Travel Clinic
HOME > トラベルクリニック > 留学診断書サービス
必要な健診設備

留学診断書サービス

留学(大学・語学学校・高校)診断書サービス
留学の際に必要な診断書を作成するためには、その国のワクチン規定に合わせた予防接種も行う必要があります。

<日比谷クリニック利用のメリット>
  • 海外留学に必要なワクチンはすべて取り揃えています。
    提出期限まで時間がない場合には、来院当日の接種もできます。
  • 海外留学に必要なワクチン

  • 留学に必要な健診設備が整っています。
    ワクチン、健診、検査、ツベルクリン反応がワンストップでできます。

  • 当クリニックには経験豊富な英文診断書専門スタッフがいます。
    確実で、しかもスピーディな対応が可能です。

  • 当クリニックでは、過去に作成した留学診断書を大学別、国別、州別にデータベース化。
    これまでの実績に基づいた、正確な対応が可能です。

  • 提出期限まで時間がない場合でも、できる限りの事を行います。
    現地でどのようにすべきかについても、丁寧に指導します。

  • 留学診断書提出後に行った検査やワクチンについては、別レポートを作成します。


<海外留学診断書作成の流れ>
留学先が決まったら、お早めにご連絡ください。
留学先によって書類提出期限と出発日を確認させていただきます。予防接種の必要がある場合、ワクチンスケジュールの関係から提出期限までに完成できないことがあります。
期限まで1ヶ月程の余裕をもって始めることが大切です。
もし提出期限に余裕がない場合でも、まずはお電話でご相談ください。

完全予約制になります(平日のみ)
お電話でご希望の日時をお伝えください。ご予約後は学校指定のフォームや母子手帳などの必要書類をFAXもしくはメールで送ってください。その際、お名前・ご連絡先を忘れずにご記入ください。
(来院時に必要な書類)
学校指定のフォーム、 母子手帳、 他医院で接種した予防接種証明書

母子手帳からの情報や抗体検査で、ご本人様がお持ちの抗体を確認します。
母子手帳をお持ちでない場合、抗体検査を行うか、最初から予防接種を行わなくてはならず、時間とお金がかかります。来院時は忘れずに持参するようお願い申し上げます。紛失してしまった場合も、もう一度探してみてください。無くなったと思っても意外と見つかることもあります。

診断書を一日でも早くほしい方のため、別枠で診断書を作成する"エキスプレス"(別料金が発生します)を承ります。ご希望の方は予約の際にお申し出ください。
海外留学診断書作成
学校指定フォーム
抗体確認
Page TOP ▲