Travel Clinic
HOME > トラベルクリニック > 海外派遣労働者 健康診断サービス
海外に6ヶ月以上赴任

海外派遣労働者 健康診断サービス

海外派遣労働者 健康診断サービス
海外に6ヶ月以上赴任される方に要求される、労働安全衛生規則第45条の2に基づいた海外派遣労働者健康診断を承っております。

<当院での海外派遣労働者健康診断サービスの特徴>
  • 赴任前健診と同時に渡航に必要なワクチン接種が可能です。
  • 要望に応じて、英語での健康診断書の発行も承っております。
  • 小児科外来を設け、赴任者家族への対応も可能です。
  • 貴社の要望に応じ、同時に渡航先や活動内容に即した海外での生活指導が可能です。
  • 高血圧や糖尿病などの慢性疾患の方について、地域での生活環境に即した医療指導を行います。

海外赴任前健診項目について
基本的には労働安全衛生規則第45条の2に即した項目での健診を行っております。
他の検査についてはご要望に応じて追加を承ります。

<法定項目以外の検査>
当クリニックで可能な、法定項目以外の検査は以下の通りです。
  • 上部消化管内視鏡検査
  • 上部消化管造影検査(直接撮影)
  • 腹部超音波検査
  • 乳房超音波検査
  • 子宮頸がん検査(内診・子宮頚部細胞診)*
  • 乳がん検査(乳房触診・乳腺エコー・マンモグラフィ)*
  • 眼底、眼圧検査
  • オージオメータ(聴力検査)
  • スパイロメータ(呼吸機能検査)
  • 卓上型視力計:スクリーノスコープ(近見視力・乱視方向検査・立体視検査・斜位検査が可能)
  • 骨密度検査
* 印の検査は近隣提携クリニックでの実施になります。


<健診申し込みの際のお願い>
海外派遣労働者健康診断は完全予約制になります。胃部検査を含む健康診断は平日午前中(9:00から12:00まで)
それ以外の健康診断は平日午前中(9:00から12:00まで)/午後(14:30から17:00)のご対応となります。
予めお電話にてご予約をお願いいたします。

<ご予約・お問い合わせ>
TEL:03-5510-2525

(電話受付(平日)9:00から13:00/14:30から18:00)
労働安全衛生規則
海外赴任前健診項目
Page TOP ▲